施工事例

東京都葛飾区D様 毛虫駆除 / 毛虫駆除

  • チャドクガ
  • 毛虫駆除

東京都葛飾区 D様

 

ツバキやサザンカの木はご注意下さい!

庭や玄関先に植えられた椿やサザンカの木をふう見た時に葉が虫に喰われていることはありませんか?

そんな時はよ~く葉を確認してみて下さい。

葉の上や葉裏にチャドクガ(毛虫)がいるかもしれません。

 

今回伺ったお宅は門から玄関に行く間のツバキの木にチャドクガが発生し、

駆除に行きました。

確認出来る範囲の葉に付いたチャドクガは葉ごと切り落とし、

その後、木全体にくまなく薬剤を散布しました。

散布する際に勢いが強いと、チャドクガを吹き飛ばしてしまう可能性があるため

気を付けなくてはいけません。

 

年2回発生する毛虫はまさに今時期の9月~10月です

少し涼しくなってきたから庭木の手入れをしよう・・・と思い葉に触れた時にチャドクガ被害に合ってしまう方は少なくないようです。

直接毛虫などに触れていなくても、毒針毛が花粉のように飛んで洗濯物や離れた人に付く事もあるようです。

 

チャドクガは卵・幼虫・さなぎ・成虫と全ての段階で毒針毛を身につけています。

1匹の毛虫に50万本のヒスタミンなどの毒成分の毒針毛を持っています。

人が毒針毛に触れてしまうと、かゆみを伴い赤く腫れその後赤いブツブツが出来ます。

かゆみは2~3週間続くこともあり、かきむしることで範囲が広がってしまうこともあります。

 

予防策として・・・

※剪定をしましょう

早い段階での剪定により、風通しを良くし葉の確認をしやすくすることで

卵などを発見が早くでき、万が一の時も葉の切り落としもやりやすくなります。

※卵のうちに葉ごと切り落としてしまいましょう

こまめに庭木の葉を確認し、卵のうちに発見しましょう。

卵を発見したら、ゴム手袋など着用し十分注意を払って葉ごと切り落とし、袋に入れ捨てましょう。

※木酢液や予防用薬剤を使用する

<木酢液>

木酢液は食用として育てている野菜に散布しても問題がないため小さなお子様がいても安心して使用できます。

しかし駆除するのではなく、寄せ付けないという効果のため2週間おきに1度のペースで散布すると効果的です。

<予防薬剤>

葉に散布することにより、もし毛虫が付いたとしても薬剤が付いた葉を食べ、毛虫は死んでしまいます。

 

【こんな時は駆除業者に依頼を・・・】

*毛虫が大量に発生している

*葉が密集している

*手の届かない所に毛虫がいる

*以前に毛虫に刺されている

*とにかく毛虫を見たくない

 

【Qujolia では・・・】

お見積りはもちろん無料で行っております。

お見積り後、お客様がご納得頂ける金額であれば駆除を行わさせていただきます。

毛虫の付いた葉を切り落とし、薬剤を散布します。

葉裏に付いている毛虫が多いため、薬剤は下から上からとくまなく散布します。

 

※千葉県内

船橋市を拠点とし、白井市・印西市・八千代市・鎌ケ谷市・習志野市・佐倉市・四街道市・松戸市・柏市・我孫子市・成田市・・・・千葉県全域

その他・・・東京都・茨城県・など多くの地域の方々からお問い合わせいただいております。

«
一覧
»