コラム

ダニに咬まれた!ダニはどこからくるの?

もしかしたらダニのせい!?

起きて気づくと身体が痒い!

通年アレルギー症状がある!

こんな症状があることはありませんか?

咬まれて痒いけど本当にダニ?

本当は違う虫?

ダニの種類

ヒョウダニ(チリダニ)

 

〇人を刺さない

〇ヒョウダニの死骸やフン、脱皮殻などが

・喘息 ・皮膚炎 ・結膜炎 ・鼻炎

などのアレルギーの原因

となります。

 

ツメダニ

 

〇まれに間違って人を刺すことがある

人の体液を吸う為

蚊に刺されたように赤く腫れかゆみがでる。

 

〇高温多湿を好むため、梅雨時期に多くなり

他のダニやチャタテムシを捕食するため

これらが増えるとツメダニも多く発生する。

 

コナダニ

〇高温多湿を好み、繁殖力が高い

コナダニが増えるとツメダニも発生するため

注意が必要です。

 

イエダニ

〇ネズミから人に住処を移す事がある

その為人も吸血する。

 

〇感染症を媒介することがあるため注意

 

大型ダニ(屋外に生息)

 

今までのダニは

0.3㎜位ととても小さいダニでした。

犬や猫を飼っている方は

知っているかもしれませんが

【マダニ】を聞いたことがありませんか?

 

このマダニは

3㎜程の大きさでみてわかるくらいです!

 

マダニ

〇病原体を保有しているマダニに咬まれると

感染症になる可能性があります。

 

〇無理に引き抜こうとすると

マダニの一部が皮膚内に残ってしまう事があり

そこから化膿したり

マダニの体液を逆流させる事があります。

 

〇咬まれたら長時間吸血する為

見つけたらすぐ

医療機関で見てもらいましょう。

 

 

感染症になってしまうかも!?

ダニには病原体を保有しているものがいます。

保有しているダニに咬まれると

感染症を引き起こします。

 

=日本紅斑熱(にほんこうはんねつ)=

 

特徴

マダニに咬まれる事によって発症する

頭痛発熱倦怠感を伴って発症する

発熱発疹刺し口の三徴候が見られる

 

潜伏期間は2~8日

 

・ツツガムシ病と症状が似ているため

区別がつきにくい。

 

ですが、ツツガムシ病に比べ

刺し口のかさぶたが小さい。

 

=ツツガムシ病=

 

特徴

ダニの1種であるツツガムシに

咬まれる事によって発症する

 

頭痛発熱倦怠感などを伴って発症する

発熱発疹刺し口の三徴候が見られる。

 

38~40℃の高熱が出る。

潜伏期間5~14日

 

・日本紅斑熱と症状が似ているため

区別がつきにくい

日本紅斑熱に比べ、刺し口のかさぶたが大きい

 

=重症熱性血小板減少症候群(SFTS)=

 

特徴

マダニに咬まれることによって発症する

 

発熱吐気嘔吐腹痛下痢

筋肉痛神経症状リンパ節腫脹などを伴う

潜伏期間6~14日

 


 

様々な感染症がある中

その原因が「ダニ」に咬まれることにより

引き起こすことになります。

まずは咬まれないよう対策を取りましょう!

 

ダニ駆除の施工事例はこちら ↓ ↓ ↓

 

千葉県船橋市W様宅 ダニ駆除

 

クジョリアでは

無料見積り

を行っています!

 

※千葉県内

船橋市を拠点とし

白井市・印西市・八千代市・鎌ケ谷市

習志野市・佐倉市・四街道市・松戸市

柏市・我孫子市・成田市・・・・千葉県全域

 

その他・・・東京都・茨城県など多くの地域の

方々からお問い合わせいただいております。

安心してご相談下さい!

新着記事

関連記事


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/rwfgtx/qujolia-pestcontrol.jp/public_html/wp-content/themes/qujolia/single-column.php on line 71
  • 関連する投稿がありません