施工事例

千葉県船橋市W様宅 ダニ駆除 / ダニ駆除

  • 畳にダニ生息
  • 畳を上げ、ダニ駆除

千葉県船橋市 W様宅のダニ駆除

船橋市のマンションにお住いの方からご依頼がありお伺いしました。

被害の状況確認をしお客様に施工内容等をご説明させていただきました。

その後お見積りにご納得いただけましたら施工に入ります。

 

施工開始

和室の畳はダニの温床

【長い間敷かれたままの畳の隙間・裏側はゴミやほこりが溜まりダニが好む環境です】

・お部屋の畳をすべて上げます(部屋の窓は閉め切ります)

・ダニ駆除用の薬剤を部屋全体に噴霧

・2~3時間そのまま閉め切った状態

・部屋の窓を開け換気

(その後、お客様自身で気になる所などの掃除をしていただきます)

 

ダニの予防策

ダニは人のアカやフケ、髪の毛、皮脂、カビや食べかすなどを好みます。

そのためダニを寄せ付けないためには日ごろから風通しを良くし、こまめに換気しましょう。

 

寒い時期でもダニは繁殖します!

高温・多湿を好むダニは5月~8月頃特に繁殖します。

肉眼ではほとんど確認が難しいダニは布団、カーペット、布製ソファー、畳など人が生活しているほとんどの場所に生息していると言われています。

近年の住宅は気密性が高く、すきま風が吹くお宅は少なくなっています。

その上、寒い時期になり室内が乾燥すると各部屋で加湿器をつけるようになるため湿度は高くなり、冬でも室内は一定の温度で保たれます。

ダニにとって、1年を通して活動しやすく繁殖には最適な環境を作ってしまっているのです。

イエダニ

家に潜むダニ

《チリダニ》

人を刺すことはありませんが、フンや死骸がアレルギーの原因になります。

(吸い込んでしまうことにより、喘息やアトピー性疾患を引き起こす)

《コナダニ》

人を刺すことはありませんが、繁殖力は極めて強い。

(コナダニが増えると、コナダニを捕食するツメダニが発生してしまうことも)

小麦粉や乾物など広範囲の食品やタタミなどを好みます。

《ツメダニ》

吸血はしませんが、間違ってまれに人を刺し体液を吸う事も(刺咬症の原因になる事も)

8月~9月は特に被害が多く、他のダニやチャタテムシなどを捕食する。

《イエダニ》

ネズミや鳥に寄生する吸血性

ネズミの巣内で発生し、室内に侵入してくることも・・・侵入後、夜間に人を吸血。

梅雨時期から9月頃まで盛んなため人への被害が増えてしまいます。

 

自分でのダニ駆除・対策

・部屋全体を燻煙剤で(クローゼット・タンスの引き出しは開放)

・和室の畳には駆除スプレー

・布ソファやカーペットなどの布類は駆除スプレー

・寝具には布団乾燥機やダニを取るシートなど

ダニの発生場所により使用する薬剤のタイプを変えた方が効果が出やすいようです。

 

ダニの寿命は・・・1か月で成虫になり、2~3ヶ月で終えます。

とは言えその間に1万匹ほどまで増えてしまうためダニ対策は効率良く減らしていくことが大切です。

 

※千葉県内

船橋市を拠点とし、白井市・印西市・八千代市・鎌ケ谷市・習志野市・佐倉市・四街道市・松戸市・柏市・我孫子市・成田市・・・・

千葉県全域、

その他・・・東京都・茨城県・など多くの地域の方々からお問い合わせいただいております。

 

ダニに関するコラムもご覧ください↓

ダニに咬まれた!ダニはどこからくるの?

«
一覧
»